QUER COFFEE

コーヒー豆と焙煎

焙煎豆の購入

おすすめの抽出

top page

コーヒー豆

Nicaragua

Costa rica

Brazil

Papua

new guinea

赤道

Kenya

南回帰線

北回帰線

Guatemala

Coffee belt

       はコーヒーチェリーと呼ばれる果実の種です。

果実が育った環境(生産地のテロワール : 土質 日照 降雨 標高等)は

酸味、苦み、甘み成分等の味覚に影響します。 

コーヒー生豆は品種、生産地、そして生産プロセスを合わせると

数えきれないほど多種類になります。 クアコーヒーではコーヒーベルトの特徴的な地域:アフリカ大陸  中南米  南米  南太平洋 から

スペシャルティーコーヒーを中心に5種類のコーヒー豆を厳選し

焙煎してます。

自家焙煎のコーヒー豆専門店 居るとき要るだけ煎る オンデマンド販売

保土ヶ谷区 東戸塚 自家焙煎珈琲 

コーヒー専門店   QUER Coffee    クアコーヒー   クアーコーヒー 

retail_roasted_beans.html
recommend_drip.html
index.html
 

Jabez Burns

コーヒー豆の焙り方によって、豆の個性(酸味 苦み

甘味 コク等)は大いに変化します。

焙煎手法は多岐に渡り、量産型焙煎、即席型焙煎

直火、熱風、電熱、炭火、手焙煎、等々様々あり

焙煎装置がコーヒー豆の焙り加減を決める命とも

言えます。

クアコーヒーではJB&SONS社の2バレル サンプル

ロースターで少量直火焙煎しております。

このロースターの歴史は大変古く、1909年8月

NYCのJABEZ BURNS & SONS社 がパテントした

ビンテージロースターです。

現在のさまざまな直火焙煎機の原型でありながら

今日でもなおコーヒー生産地や荷受け後のコーヒー

カッピングの際に、逞しく働いているモデルもあり

豆の個性を際立たせることが可能です。

ぜひ、JB&SONS のデザインしたサンプルロースターで

焙煎したコーヒー豆の深い味わいをお楽しみください。

top page

焙煎機

コーヒーベルトの範囲

<珈琲豆の味わい傾向比較>

焙煎豆の購入

焙煎豆の購入

おすすめの抽出

味の特徴 :トロピカルフルーツの甘みと

       柔らかな苦み 

       フルーティー  芳香

まろやかさ

苦み

香り

コク

酸味

Kenya AB Gikirima

まろやかさ

苦み

香り

コク

酸味

Papua new guinea

Bunm Wo

Nicaragua

limoncillo javanica

まろやかさ

苦み

香り

コク

酸味

品種          :ジャバ二カ 

テロワール : 標高 980-1350m 

                    気温 26-28℃

                    年間降水量 1200-1900mm

精製プロセス: ウォッシュド、天日乾燥

生産者   : リモンシリョ農園

品種     :  SL28   SL34

テロワール: ケニヤ山 南に広がる高原地帯

        ニエリ

       標高  1800m    平均気温 8-27℃ 

                       年間降水量 1900mm 

                       肥沃な火山性赤土  水はけのよい土壌、

精製プロセス: ウォッシュド、アフリカンベッド

生産者   : ギキリマ農園

Brazil  Yellow Bourbon

Monte Alegre

品種    : イエローブルボン

テロワール : 標高 1000-1100m  平均気温 18℃ 

        年間降水量 1250 - 2000mm

        火山性ミネラルを含んだ肥沃な土壌

精製プロセス:パルプドナチュラル、日陰乾燥

生産者   : モンテアレグレ農園

Japan

your coffee

コーヒーベルトから遥か遠く離れた日本では

コーヒー豆生産は一般的ではありません。

しかし、ご自宅でお好みのコーヒー豆数種を混ぜ合わせて、

独自のマイコーヒーを作るのも、お楽しみのひとつです。

味の特徴円やかな口当たり

     ビターチョコ

     パイナップルのような甘み

Guatemala

Finca Retana

Pure Red Bourbon

苦み

香り

コク

酸味

品種   :100% レッドブルボン

テロワール: 三つの火山に囲まれた盆地 アンティグア

                       標高 1,550m  平均気温:16℃

                       年間降雨量:1,800-2,000mm   

                     有機物質に富んだ火山性土壌 

精製プロセス: フリーウォッシュド、天日乾燥

生産者   : レタナ農園

まろやかさ

味の特徴 :ビターチョコ

            淡いシトラスと甘みのバランス

味の特徴 バランスよい酸味と苦み

                    まろやかな口当たり

味の特徴  :コク、苦み、淡い柑橘系酸味 

      の上質なバランス

Colombia

El Santuario

まろやかさ

苦み

香り

コク

酸味

品種          :ブルボン 

テロワール : 標高 1850 - 2100m 

                    気温 19-30℃

                    年間降水量 2200mm

精製プロセス: ウォッシュド、天日乾燥

生産者   : サントゥアリオ農園

味の特徴  :フルーティーな酸味

       ビターチョコ     フルボディー

品種   :ティムティム アテン

テロワール: 標高 1500-1600m    年間平均気温26.6℃

                      年間降水量 1550mm                      

                       コーヒー栽培に最適な火山性ミネラル土壌

精製プロセス:スマトラ式


味の特徴:芳醇  濃厚  深いコク  トロピカル

                 フルーツの甘み 淡いスパイス感

 

苦み

香り

コク

酸味

まろやかさ

Indonesia

Mandheling  G1

Aceh Alur Badak

まろやかさ

苦み

香り

コク

酸味

品種     :ティピカ、アルーシャ、カティモール

テロワール: 西部高地地方標高 1500m 清涼な気候

                  十分な降水量 、豊かな土壌、

                    1日で1年の気候を繰り返す気象変化

                     コーヒー生育には理想的な環境

精製プロセス: ウォッシュド、天日乾燥

生産者   : ブヌン ウー  農園

retail_roasted_beans.html
recommend_drip.html
index.html

比較条件  珈琲豆:中深煎 中粗挽き 24g

      お湯 :  240cc   82-84 ℃ 

    抽出   :ペーバードリップ