include php to html as header
クアスタ看板

鉄板と陶器の看板左右の支柱はガス溶接

DIYは 楽しい!


お気に入りの家具や道具に囲まれて暮らすのが好き。 思い出の詰まった道具。使うほどに愛着が増す道具。 壊れたら治す。上手く治せると「ヤッター!」 市販品でお気に入りの道具を手に入れるのも好き。 見つけられるとワクワクする。 でも、なかなか見つからなかったり、帯に短し襷に長し。 そんなわけで、結局自分で作ろう・・・となることが多い。 自分たちの好みに合う素材で作る。 そんな素材がなかなか見つからない。 やはり、普段から備えた方が良い。備えあれば憂いなし。 ということで我が家にとって貴重な素材、といってもかなりボロに近い。 捨てずに取っておけば、いつかは使い道があるだろう・・・ もったいなくて捨てられなかったり。 時として拾ってきたりと。 古くなって味わいの増すもの、ただボロになるもの。 厳選した(?)それらをキープ。 お気に入りの素材を加工していろいろ手作りしました。 我が家のアルバムのようですが、簡単なキャプションとともに、 少しずつご紹介の予定です。 なんだこれ? って、愛でていただけたらハッピーです。




QUER STUDIOの看板



構想図


構想図     

  質感タップリの錆びた鉄材と  
   陶器文字の組合せ   
鉄板 厚さ:4.6mm 柱平板 厚さ:4.8mm





初代看板


看板

  竣工当初は 「 陶 」 一文字でした  





「 珈琲豆 」の新規参入


看板    

  文字に親しみと勢いを感じる  
   これだね!   






メンテナンス中


看板

  適度な錆びでとどまるよう  
   コーティングの仕直し   






陶器の文字はねじ止め


看板  

  文字の裏側に穴を開け  
   接着剤でビスを固定   




include php to html as footer

«